読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらばゴールドマウンテン

久しぶり(1年半ぶりくらい?)にブログを再開したのですが

はてなの機能には目を張りますね~

前に使っていたところがはてなのように

インスタと連携とかやってるのかどうかは分かりませんが

ツイッターでお世話になっているアカウントがそのまま使えるので

前より思いっきり更新が捗ります。

あとGoogleドライブあるからiPhoneの写真も一瞬でPCに移るし。笑

本当はダイアリーのほうを使いたかったのですが、

ダイアリーはブログの登場とともにサービスを終了したのですかね?

さっき始めたばかりなので完全に異邦人状態。慣れよう。

 

話をタイトルに変えます。

下北沢駅前劇場でさらばゴールドマウンテンを観てきました(*´ω`*)

f:id:m_ilkboy:20130226023915j:plain

初めての生・ヨーロッパ企画。なのになぜかイエティ。笑

 (特に理由はない。たまたま観に行ける最初のヨーロッパ企画がこれだった)

ここによると、『景気よく3000万円とか4000万円といった言葉が飛び交う芝居』を

目指していたそうで、本にその通りのお芝居でした。

今の経済のどん底ではさらっと口にできない金額が飛び交ってるところに

潔さまで感じるほど役者さんの運びもテンポ良く最後まで爆笑。

そして要所要所の関西ネタが地元民として嬉しい限り。

下北は新喜劇を一度も見たことのないお客さんも多いみたいで、

新喜劇ネタで若干滑っていたのは気になりましたが…笑

京都・大阪公演ではネタがわかるかつそれを東京人がやるというおかしみも増えて

笑いが増えるのではないかと。関西公演の感想が聞いてみたいですね。

終演後は石田さんなどが直接ロビーに挨拶回りしてたりして、

非常にアットホームな駅前劇場。w

お話がコメディだと役者と観客の間に隔たりがなければないほど

いいのだなあと感じました。(身内ネタなんて言葉もあるくらいだもんね)

余談ですがお隣のOFFOFFシアターにはキャラボの阿部さんや岡田さんや

そして個人的に大ファン(!)な多田さんもいらっしゃってたみたいで

そっちもかなり気になりました…! 

今度はフラミンゴの単独公演でお世話になる駅前劇場。

イス席といえどどっちみち詰め詰めのパイプ椅子なわけですが

いかにも下北らしい良い劇場でした。

 

お昼ご飯は近くのesというお店のガパオとレモネード。

サラダもドリンクもついて全部で700円。

ドリンクにコーヒーとかもあったから食後もゆっくりするとすればかなりお得。

ただイギリスから帰ってきてからレモネードがマイブームなのだ~

おいしかったです。お腹いっぱいで晩御飯いらんかと思ったわい。 

 

『ロンドン旅行と演劇の感想』とは言いつつ、

大学で学んでいることもつらつら書けると良いなあ、と目論んでいます。

理解と後学のために。w

ついてこれない記事はすっ飛ばして下さい。