読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベルサイユのばら

f:id:m_ilkboy:20130228030217j:plain

ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-を観に行きました。

@東京宝塚劇場

 

地元が兵庫だったのでちょくちょく気にしていた宝塚。

以前松屋銀座でやっていたベルばら展で衣装・ポスター展示とともに

今回の公演の宣伝もちゃっかりありまして笑、

これまでDVDでしか見たことのなかったベルばらを一度生で見たい!

と思い同じくヅカ好きな友人を誘って観賞。

3時間(休憩30分)にも及ぶ大舞台かつ内容は漫画で把握済みでしたが

全く飽きることなく、最後までオペラグラスを片手に

(感動で)わなわな震えながら観賞してました。

↓ネタバレ(反転してね)

最初の1幕で既にアンドレの視力がだいぶ低下してて

ずいぶん原作の後半から始まった舞台でした。

一応、その後の掴むべきシーンは全て網羅してたのですが、

原作を知らない人だと置いてかれてたのでは?

オスカルとアンドレ編、と銘打ってあるくらいなので

ほとんどの人が原作読破済みだと思いますが…謎い。

『最近の宝塚のベルばらは「ああ、漫画でこのシーンあったよね!」

っていうのを観に行くためであって、話を追っかけるものではない』

と言われる意味がよく分かる舞台でした。

アンドレ役の明日海りおさんの歌声がたまりませんでした( *´艸`)

なんであんなに格好いいんだっ

本当に現実の男性なんてどうでも良くなっちゃいますね。笑

 

開場前、お昼ご飯に目の前のCafé & Meal MUJIへ。

f:id:m_ilkboy:20130228030228j:plain

選んだメニューは

根菜のシーザーサラダ

牛蒡のイタリア煮

ジャガイモのグラタン(正式名称失念)

美味しかったです(*´ω`*)

一度だけ神戸の無印カフェに行ったことがあったのですが、

この時はジンジャーエールしか飲まなかったので今回お初の料理。

以前いただいたジンジャーエールも、あんなにちゃんとしょうがの味のする

ジンジャーエール初めて!というくらいしょうがが効いていて

独特なのに美味しい味がとても気に入ったのですが、

今回もやさしく独特なのに美味しい!と感じる味付けでほっこりしました。

使ってる食材も健康によさげなものを集めているんですよ!

というのが向こう側からひしひしと伝わってきましたしねw

ごちそうさまでした。

そこまで高くないから(だけど結構白米は量ある)またいつか行ってみたい。