ANA機体工場見学

(画像はクリックすると拡大します)

f:id:m_ilkboy:20130301092700j:plain

3/1、ANA機体メンテナンスセンターまで工場見学に行ってきました!

 

場所は新整備場駅。

f:id:m_ilkboy:20130301091537j:plain

もう旅客機が見えるよ!

国際線ターミナルと国内線ターミナルの間にあります。羽田空港内です。

着くまでにJALのメンテナンスセンターなどもあります。

(JALも似たようなことをやっているらしく、

団体の子供たちがバスから下車するのが見えました)

 

さてさて、ANA。

f:id:m_ilkboy:20130305064222j:plain

(機体メンテナンスセンター撮り損ねた。これは横の建物。)

受付で入館証を見せると入館の名札とパンフレットがもらえます。

(最後にお土産として両方ともくれます)

f:id:m_ilkboy:20130301093254j:plain

787推してるなあ。笑

1階ロビーにはお土産物屋さんや展示物などが。

お土産はほとんど787かポケモンジェット関連です。

f:id:m_ilkboy:20130301093054j:plain

エンジン!

コックピットは人気の撮影スポットらしく、すごく年季が入ってました。笑

 

1階でいろいろな展示物を見ていると

あっという間に時間になり、まずは講堂へ。

プログラムは始めの45分はCAさんによる機体と工場の説明、

後の45分が工場見学、といった感じ。

私の回は極端に子供が少なかったようで(80人のキャパに5人もいなかった)

大人向けの解説をしてくれました。

そして講堂の脇には航空機の部品が。

なんと触れます!笑

f:id:m_ilkboy:20130301095102j:plain

タイヤ。ゴム?ってくらい固くて厚いです。

乗用車とは比べ物になりません。

f:id:m_ilkboy:20130301095118j:plain

コックピットのウインドー。これもまた分厚い。

f:id:m_ilkboy:20130301095217j:plain

日ごろからお世話になりまくっている合金たちが勢ぞろい。

上2つはアルミニウム合金。

中に入っているのが亜鉛か銅かで性質は大きく変わります。

まあ、合金の時点で硬化させていることには変わりないのですが…

Tiは複合材との相性がいいので

複合材と金属の接着部分などに使われるのだろうと推測。

Al-Cu合金とか、実際触ったほうがいいよ!うちの学生!笑

後は信号灯とか

f:id:m_ilkboy:20130301095240j:plain

ピトー管とか

f:id:m_ilkboy:20130301095521j:plain

うちの大学の実験場にも学生が作ったピトー管があるのですが、

やっぱり現場で使われてる本物は違いますねw

この間まで実際にベルヌーイの法則とかやっていたので親近感がわきます。

 

さてさて、いよいよ工場内へ。

と、案内される廊下にこれが!

f:id:m_ilkboy:20130301105215j:plain

ダグラス DC-3!

ダグラス社の航空機は年々見る機会がどんどん減っているので貴重ですねー

 

さてさて、いざ工場内へ。

f:id:m_ilkboy:20130301113022j:plain

扉を開けるとさっそくB787がお目見え(*´ω`*)

787、今は見学者が近づけないようになっているのですが、

この後整備が進むと近くで見られる日も来るかも、とのことです。

このあと、そそくさと別の場所へ。

f:id:m_ilkboy:20130301105613j:plain

タイヤがずらっ。

ひとつひとつにどの旅客機のタイヤか書かれています。

(この日本体がなかった767とか747もあった気がする)

旅客機は一方向(それも前進のみ)にしか動かないのでタイヤの筋も縦線のみ。

これが摩擦で減って平らになっちゃうんだから、

エネルギーの大きさを感じますね。

f:id:m_ilkboy:20130301105853j:plain

この後はこの日整備にかかっていたB777の見学へ。

でかい。笑 でかいけどスマート。

f:id:m_ilkboy:20130301105942j:plain

格好いいすな~

ピトー管とアイスディテクター

f:id:m_ilkboy:20130301110106j:plain

アイスディテクターはそのまま空気中にどれだけ氷があるか測る装置です。

f:id:m_ilkboy:20130301110310j:plain

エンジン

f:id:m_ilkboy:20130301110605j:plain

主翼

主翼の中に燃料が入っているのですが、一直線に並んだ楕円形のマークは

その燃料を出し入れする穴の役割を果たしています。

(学科の友人に見せたらそれくらい知ってるわい!と言われそう(;´・ω・))

f:id:m_ilkboy:20130301110754j:plain

全景

青のペイントが映えますね~

JAL機の塗装も好きだけどANAもスタンダードで良い!

ちなみに修理の際持ち上げるジャッキはこんなに大きいのですよ

f:id:m_ilkboy:20130301112120j:plain

ちょっと真ん中よりずらしたほうが安定して持ち上げられるとか。

(それはさすがに知らんかった)

そして最後にB787の撮影会。

f:id:m_ilkboy:20130301112655j:plain

近づけないところからして、もはやインフルにかかった患者状態。笑

微妙に見える特別塗装。これは初号機だそうです。

 

以上で工場見学は終了。

見学の日によって見られる機体が違うので

また違う航空機を見に行きたいですね!

今度はもうすぐなくなるB747-400Dを拝められたらなあ...(*´ω`)

 

因みにこの後、羽田空港の国内線をぶらり旅してきました。

f:id:m_ilkboy:20130305074828j:plain

羽田カレー(580円)

たぶん羽田で食べられるご飯の中で(軽食除き)最安値だと思う。

お土産屋さんにオタマトーン売っててわろた

f:id:m_ilkboy:20130301145941j:plain

子供に渡す日本土産というくくりらしい

この日、第1ビルの展望台は強風で開いてなかったので第2ビルへ。

f:id:m_ilkboy:20130301151610j:plain

開いてた!

飛ばされそうな強い風の中、写真撮りまくってました。

f:id:m_ilkboy:20130301150646j:plain

B767

実際に旅客機に乗る機会もあまりないのに

乗る時はいつも737か777なんだよなあ。

767乗ってみたいよのう…(*‘ω‘ *)

f:id:m_ilkboy:20130301151817j:plain

先ほど旅客機は前進しかできないと書きましたが、

後進するときはこんな感じでトーイングカーでプッシュバック。

を見ることができました。笑

後は見るか見えないかのところにB787がずらり。

f:id:m_ilkboy:20130301151541j:plain

分かりますかね?

隔離病棟に入れられてます。早く良くなってね!

 

以上で全行程終了。

今回非常に驚きだったのが一人で来ている若い女性が多かったということ。

若い、というか、学生さん?もう、私と同じ年くらいの女の子が

熱心に聞き入っていったり質問したりしていて

おお、どこの世界にもこういう人いるんだな…と感心してしまいました。

(人のこと言えない)

工場見学は無料で開催してますし、

最後にお土産ももらえるので航空機に興味のある人もない人も

絶対に一度は行かれることをお勧めします(/・ω・)/