読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリス旅行04

イギリス

2月18日。

この日は同行した男性陣が大英博物館に行くというので

女性陣はバラバラに行動することに。

朝からさっさと出ていこうとしたらホテルで朝食が1番のりでした笑

f:id:m_ilkboy:20130218155959j:plain

因みに毎朝こんなの食べてました。

泊まったホテルがアジア系だったので頼めば

マレーシア料理とか出てきたみたいなのですが、

頼み方が分からないので今回の旅ではお預け。

 

ご飯を食べたらさっそくメリルボーン駅へ。

f:id:m_ilkboy:20130218165305j:plain

ハード・デイズ・ナイト(映画)の撮影場所。

当時の面影ゼロ。笑

しょうがないです、64年公開の映画ですもんね…

ビートルズを歩こう! 〜THE BEATLES' LONDON〜 ロンドンゆかりの地究極ガイド

ビートルズを歩こう! 〜THE BEATLES' LONDON〜 ロンドンゆかりの地究極ガイド

ロンドンに行くにあたって、

この本を参考にビートルズの名所を回っていたのですが

だいたい紹介されている場所はなくなってます。笑

(2009年発行の本書にもその旨は載っています。)

 

写真をパシャッと撮った後はサヴィル・ロウへ。

f:id:m_ilkboy:20130218172348j:plain

目的は…分かりますね、

f:id:m_ilkboy:20130218173126j:plain

アップル・コア本社。

あのルーフトップ・コンサートの場所!

感慨深いです…ここであの歴史的なシーンが展開されたなんて。

実際の場所はリージェント・ストリートという大通りから

一本離れた通りにあります。

ネットの情報によるとコンサートが行われた当時は

オフィス街だったそうですが、今はどうなんですかね?

サヴィル・ロウ自体は男性服店であふれていました。

 

周りをうろうろしてから、リージェント・ストリートに戻り

ケーキとクランベリージュースを求めケーキ屋さんへ。

f:id:m_ilkboy:20130218174900j:plain

この時初めてまともにお菓子らしいお菓子食べたけどおいしかった。

マジで誰なんだイギリスの料理がまずいと言ったのは。

 

この後、ロンドン交通博物館に向かうべくコヴェントガーデンへ。

駅前でとんでもないものを見つける。

f:id:m_ilkboy:20130218185737j:plain

ふふふFRED PERRY本社!!!!

これムック本で見たことあるやつや!!笑

こんなところにあったのか…

ただ入ってはいけない、と(ムック本に)書かれていた

気がするのでそそくさと博物館へ。笑

 

f:id:m_ilkboy:20130218192301j:plain

ロンドン交通博物館

並んでる。まだ開館して30分とかだった気がするんですが…笑

スタッフさんが1度来たことあがある人に対して何か配っていたので

そういう記念品みたいなのがあるみたいです。

入り口の扉が思いっきり見たことある字で笑いました。

f:id:m_ilkboy:20130218193639j:plain

まさかロンドンのおしゃれ街で『北千住』の名前を目にするとはw

中はこんな感じ。

f:id:m_ilkboy:20130218195328j:plain

大宮の鉄道博物館のスケールを1/5にしてロンドン版にした、

という表現、手前味噌ながらよく的を得ていると思うのですが…

どなたかフォローよろしくです。笑

f:id:m_ilkboy:20130218200343j:plain

ダブルデッカーの運転席などにも乗れます。

地下鉄が150周年であることを記念して歴代ポスターの展示も

やっていたのですがどれもおしゃれで良かったです。

f:id:m_ilkboy:20130218195509j:plain

そもそもこの赤と青のロゴが格好いいですよね~。

ほかにも写真で伝えたいことがいろいろありすぎて…

あ、後で行った友人とこれが分かったよねえ!と言っていたのは

f:id:m_ilkboy:20130218200908j:plain

地下鉄のつくり方。なぜTubeというのか一目瞭然ですね。笑

 

小人が入場料無料なこともあって、中は子どもだらけです。

ゆえに、ダブルデッカーの運転席、その他乗り物の操縦席は

5歳くらいの男の子女の子がみんな占有してましたw

(可愛かったから許す!)

お土産物屋さんにUNDER GROUND関連のグッズが

いっぱいあったので買ってきてしまいました。

f:id:m_ilkboy:20130305235335j:plain

定期券入れとiPhoneケース。

これで次までに地下鉄名覚えるぞ…笑

 

帰り道、ジュビリー・マーケーット・ホールへ。

f:id:m_ilkboy:20130218204556j:plain

ここでは何も買わなかったけどなかなかおしゃれでよかったなあ~

f:id:m_ilkboy:20130218204900j:plain

大道芸人さんいたしね。

f:id:m_ilkboy:20130218204737j:plain

 

駅まで戻る道にポールスミス1号店があったのですが

f:id:m_ilkboy:20130218205223j:plain

この一見さんお断り感で入れなかったです(; ・`д・´)

 

駅に戻り、今度はナショナルギャラリーへ。

f:id:m_ilkboy:20130218214150j:plain

でか!

イギリスの無料の博物館すごすぎる…

中が撮影禁止なのが惜しかった。

ダヴィンチの岩窟の聖母やゴッホのひまわりがあります。

博物館から見た眺めもすごすぎわろた。

f:id:m_ilkboy:20130218224755j:plain

ビッグベン見えるし。笑

観終わった後は軽くご飯を食べ(もはやポテトがおにぎり感覚)、

f:id:m_ilkboy:20130218230549j:plain

ナショナルポートレイトギャラリーへ。

f:id:m_ilkboy:20130218232120j:plain

この中にいた、ポール・マッカートニーがイケメン過ぎて…!

f:id:m_ilkboy:20130306001604j:plain

本物は写真に撮れないので、後で買ったポストカードをば。

 

この後は買い物魂に火が付き、ポールスミスのセールショップや

f:id:m_ilkboy:20130219001144j:plain

ヴィヴィアンウエストウッドに行ってみるも、

f:id:m_ilkboy:20130219003346j:plain

チキンすぎて何も買えずw

リージェントストリートからカーナビーストリートとは

逆側に入ったところにこの2店舗があったのですが、

この近くにもう一つヴィヴィアンのお店があり、

そっちはアクセサリー類が充実していたのでピアスを買いました!

f:id:m_ilkboy:20130306002527j:plain

イギリス旅行最大のお買いもの。笑

大切に使わなければ(*´ω`*)

そのあと、カーナビーストリート側へ行き、

それまで行きそびれていたリバティへ。

f:id:m_ilkboy:20130219020155j:plain

本物リバティはやっぱり柄も世界一充実してていいですね!

安かったし。あんまり買わなかったけど。笑

シャツ欲しかったなあ…買えばよかったかなあ。

 

気を取り直して、カーナビーストリートへ。

f:id:m_ilkboy:20130219020459j:plain

ポールスミスが2010年に出したこのコレクションの

写真の撮影場所を探したのですが見つからず。

f:id:m_ilkboy:20100812111638j:plain

国旗はともかく、看板が見当たらなかったのよね…

どこだったんだろう。

カーナビーストリートはモッズファッション発祥の地ということもあり、

モッズ大好きな自分からは唾涎もののショップばかりでした(^q^)

f:id:m_ilkboy:20130219020526j:plain

Lambrettaとか

f:id:m_ilkboy:20130219021127j:plain

BEN SHERMANとか!

あとこんなモッズ全開のお店まで見つけてしまった(/・ω・)/

f:id:m_ilkboy:20130219022539j:plain

あいにくメンズばかりで買えそうなものはなかったけど、

いるだけで楽しかったです。また季節をずらして行きたいな。

あとDr.Martinにあったバッグ、日本での展開お願いします…!

あれ超かっこよかった!絶対はやる!笑

 

この後、みんなと合流して、お昼見つけた日本料理屋さんへ。

(これより前にイギリスの日本料理屋さんに行きたいねえ!

という話をしていたので)

f:id:m_ilkboy:20130218213856j:plain

東京。ナショナルギャラリーの脇にありました。

オーナーの方も店員さんも日本人で、

客席も日本語が飛び交ってるくらい日本人だらけでしたw

『どんなとんでも日本料理が出てくるんだろう…』

と半分期待していたのですが

f:id:m_ilkboy:20130219034506j:plain

あれ?

f:id:m_ilkboy:20130219034646j:plain

おいしいぞ?

f:id:m_ilkboy:20130219035304j:plain

サーモンに至ってはノルウェイ産で日本よりも(ry

でした。まったく裏切られませんでした。

照り焼きが照り焼きの味だったのには感動しました。

ここまで伝わってるのか、日本文化…

 

ここまで来てホテルに帰り後の3人は部屋で飲んでたみたいですが

私は次の日のリバプールに備えてちゃっかり寝させていただきましたw

続く