読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京国際航空宇宙産業展

f:id:m_ilkboy:20131004100313j:plain

ASET(東京国際航空宇宙産業展)に行ってきました。

ガスタービンやジェットエンジンなど普段は座学でしか学べないものの

本物が見れて良かったです〜

IHIの航空機エンジンの展示が一番印象的だったかな。

(2ヶ月前くらいに昭島の資料館に行ったので、全部見たことはあったのですがw)

エンジンを見ながら一緒に行った同期と喋っているとIHIの方に話しかけられ、

『最低でもマスターは出て海外でPh.Dを取りなさい!』

とすごまれてしまい恐縮しました。笑

実際IHIに就職した方は(私の知っている限り)ドクターまで進んでいるうえその方に

『同期はほぼドクターで院卒のほうが少ない』と伺ったことがあるので、

研究職となると博士課程も視野に入れなければならない

ということですね(´・ω・`)世知辛いよう。

 IHIの方を始め、ビジネスとは関係なく

積極的に話しかけてくださった方が多くて嬉しかったです。

ボールペンとか鋳造で作ったSUSの戦闘機とか

レーザー加工で作った自転車とかいっぱいもらっちゃった。

しかし個人的に楽しみにしていたMHIの展示は

そうでもなくてちょっと残念。

787の主翼の設計はもっと全面に押し出してほしかったなあ。

それともあの空きスペースは商談用だったんだろうか…。

IHI、MHIの他にも川崎重工富士重工JFE、それから

大学の研究室もちらほらあって楽しかったです。

当校もJAXAとの共同開発で作ったHYTEXの展示があったのですが、

なぜか布が被せられて見えないようになってたのが謎でしたw

私の所属とは違う研究室のものだったので見たかったですねー。

東北大はウインドノーツのプロペラの翼が展示してあって興奮しました。

 

いろいろ見ることができて楽しかったです。

こういう展示会は何度でも行きたいですね。